×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鯛飯&鯛のあら汁
材料 (3〜4人前)

*鯛は小鯛1匹を(ウロコ、内臓を取り除き、きれいに洗って)尾頭付きで炊くとお祝い時に(≧∇≦)b  

真鯛 半身(皮付き)
大1/2
2合
(a)
 混布だし汁 別記
 酒 大2
 醤油 大1
 塩 小1

@鯛の頭、切り身のウロコを取除く為に 沸騰した湯にくぐらせ 冷水につけてウロコを洗い取る。
A鍋に混布だし汁を入れ沸騰直前に@の鯛のあらを入れ 再び沸騰直前に中火弱にして
 酒 大2、醤油 大1、塩 少々加え 数分煮て出来上がり。(味をみて 塩で味を調節してください。)

鯛のあら汁
作り方
写真をクリックすると拡大されます。

@30分前に米をとぎザルにあげておく。
A鯛の半身に塩(小1/3)を両面まんべんなくふり、魚焼きグリルで両面香ばしく焼く。
Bジャーの釜に米を入れ、酒、醤油、塩を炒れ 目盛りの2合のところまで混布だし汁を注ぎ入れ かるく混ぜる。
CBにAの鯛を置き 普通に炊く。
D炊き上がったら 10分蒸らして1度鯛を取り出す。
E中骨、小骨を取除いて 大まかにほぐしてご飯の上にのせて、ざっくり混ぜて出来上がり。