×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シーサーって、
マジムン(魔物)から
家を守る守り神なんだよ!
もともと、赤瓦職人が
仕事の最後に余った
瓦と漆喰で作り、屋根に
乗せたのが最初なんだって。
今回の作品は、シーサーキットに付いてた赤瓦片を漆喰に埋め込み、
漆喰はあえて色付けしない作品にしてみました。
シーサーの顔は、当初凹凸をはっきりとさせて作ったのですが、
額が広くなりすぎてしまい、悩んだ結果 別の模様をつけました・・・・
乾燥する前に気付いていれば角(つの)を付けたのに・・・
と 後悔先に立たずです(×_×;)
シーサーの部分を強調する為、全体に太めの縁取りを施し、
模様部分を引き締める為、黒を少し使いました。
他、統一感を持たせる為、壁掛け用の金具に茶色の麻紐を巻きつけています。