×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

作り方
石狩鍋
写真をクリックすると拡大されます。

それぞれの家庭で入れるものが違うのが鍋!私の実家では、葉物は白菜で じゃが芋は入れてない!
この鍋の具材は知り合いのオススメで作ってみたら…美味しかった♪それからは これがウチ流ですv(=∩_∩=)

材料(3〜5人前)
生鮭のアラ 700g
大根 1/4本 混布(10cm) 1枚
じゃが芋 2〜3個 1800cc
玉ねぎ 2個 大3
キャベツ (小)1/4個 味噌 約150g
豆腐 1丁 みりん 大2
長ネギ 1本
えのき茸 1〜2袋

*札幌の鮭専門店で 1袋(1`)100円で
 売られていた生鮭のアラ。
@鮭=大きめの一口大に切り 水洗いしておく。
 大根=長さ5cmに切り 4〜5ミリの厚さに切り
     それを半分に切る。

じゃが芋=皮を剥いて芽を取ってから4等分に切り 水にさらしておく。
玉ねぎ=皮を剥いて4等分に切る。
キャベツ=ザク切り。  豆腐=8等分に切る。
えのき茸=石ずきを切り 食べやすいように ほぐしておく。
長ネギ=2cm幅の斜め切り。

A鍋に混布と水を入れ2時間位置いてから 弱火にかけ混布に気泡が出てきたら 強火にして煮立つ寸前に
 鮭のアラを加え 再び煮立つ寸前に混布を取り出す。酒を加え中火弱でアクを丁寧に取除き15分煮る。
Bじゃが芋、大根を加え8分煮る。
Cボールに味噌を分量の2/3入れ お玉1杯の汁を加え 味噌を溶かして鍋に加える。
 この時みりんも加え 味をみて 残りの味噌を少しずつ溶きながら加えてください。
D残りの具材を入れて 全体に火が通れば出来上がり。