×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

作り方
写真をクリックすると拡大されます。

@ 木綿豆腐は4等分に切り 10分水を切る。
* 今回はバットの上にアミを置き、その上に豆腐を置きましたが、
  まな板の上に豆腐を置き 少し斜めにして水をきっても良いです。
A つゆの調味料を鍋に入れ 火にかけて一煮立ちさせておく。(煮立たせ過ぎないでください。)
B ボールに卵を割り入れ溶き@の豆腐をくぐらす。
C 片栗粉を全体につけて 170℃に熱した油で全体が均一に薄いキツネ色になるまで 
   面をかえながら揚げる。(温度が高いと中に火が通る前に焦げてしまうので注意!!)
D バットにあげて油をきり 器に盛り付けつゆを注ぎ入れ もみじおろしを少量盛り付けて出来上がり。

揚げだし豆腐
材料(2〜4人前)
木綿豆腐 1丁
卵(S) 1個
片栗粉 適量
つゆ
 だし汁 100cc
 醤油 大1 1/2
 みりん 大2/3
揚げ油 適量
もみじおろし 別記

揚げだし豆腐等 淡い繊細な味の物を揚げる場合は
使い回しした油だとニオイや味が移ってしまうので
新しい油を使ってください。

もみじおろし
@ 赤唐辛子(2本)を半分に切り種を取除いたのを ぬるま湯に10分浸けて置く。
A 大根に菜箸で4箇所唐辛子半分位の長さになるように刺し穴を開け、@の唐辛子を穴に刺し込み
   おろしがねで摩り下ろして出来上がり。
   (上手くいかない場合は、まな板の上に置き包丁で叩いて混ぜ合わせると良いです。)
* 今回使った大根は、赤い辛味大根です。