×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

材料
いくら醤油漬け
作り方
生筋子
筋子の分量の10%
醤油 筋子の分量の10%
ボールにアミを置き、生筋子を開いて卵を潰さないように横に押して網目から卵を落とす。
(ぬるいお湯につけてほぐす方法もあるそうですが、私はアミの方が楽です。)
いくら(ほぐした生筋子)の分量に対して酒・醤油を各10%ずつ入れて混ぜて
冷蔵庫で1〜3日漬けて食べてください。
私はまる1日 母は2日とそれぞれ漬け時間は違うので味を見て自分の舌で
食べ頃を判断したほうが満足いく味にイクラがなると思います。``r(^^;)
この時期になると 道内のあちらこちらのス-パーで売られている生筋子をついつい何度も買ってきて
毎年漬けて旬の味を楽しむ私達です。今回は、うちの漬け方を載せます。

*道外の皆さんは生筋子をスーパーで見た事がない人が多いと思います!一般的に『筋子』と売られている物は
 塩付けなので『ほぐす』事はできないし、『いくらの醤油漬け』は生筋子から作るものです。
ちなみに、写真のいくらの量は、1,800gです_(^▽^;)ゞ